遺伝子コラム 2019.05.01 水

遺伝子検査で子供の才能が解る!検査内容・分野の違いまで詳しく解説

遺伝子検査で子供の「才能」を知りたいと考えている親も多いのではないでしょうか。子供の能力や才能を発見することで適切なアドバイスができるので親・子供どちらにもメリットがあります。そんな子供を想う親のために遺伝子検査の検査内容から分野の違いまで詳しく紹介します。

子供 遺伝子検査 才能

今流行りの「遺伝子検査」。

子供の「才能」を知りたい、子供の「能力・才能」を把握して適切なアドバイスがしたいと考えている親にもおすすめです。

本記事を読み、遺伝子検査について詳しく知ることで、なぜ子供の才能がわかることで、親や子供にメリットがあるのかがわかります。

どんな検査でどのようなことがわかるのか、また、子供の能力や才能が解ることで伸ばすべき分野を把握することができます。

遺伝子検査で子供の才能がわかる

子供の遺伝子検査

自分の子供が持つ才能について詳しく知りたいと考えている親も増えてきました。

その理由のひとつが、子供の才能がわかることで親として適切なアドバイスができることにあります。

現代では、遺伝子検査をすることで簡単に子供の才能を知ることができるので親がまだ気づいていない秘めたる才能を知るきっかけにもなります。

遺伝子と遺伝子検査についてよく知らないという方は、『遺伝子検査を行うメリットとは?活用の方法を解説』の記事で詳しく遺伝子検査とは何かを解説したのでこちらを先に読んでみてください。

日本ではまだ馴染みのない遺伝子検査ではありますが、中国やマレーシアなどの海外では、子供に遺伝子検査を受けさせることで、その子にあった能力や才能がわかるので、その力を伸ばしてあげるということが一般的になっています。

遺伝子検査は、科学的なデータを元に、子供が持つ才能を見つけることができる検査です。

早い段階で子供の持つ才能を知っておくことで、子供に何をさせるのが適しているのかをしっかりとアドバイスすることができるようになります。

遺伝子検査による子供へ与えるメリット

遺伝子検査

遺伝子検査を受けることで自分の子供にどのようなメリットがあるのでしょうか。

それは、「子供の能力を伸ばせる」ことにあります。

子供のうちは物事の吸収力が高いので、遺伝子検査を受けて才能や能力を知ることで早い段階から子供の能力を伸ばしてあげることができるのです。

何もせずに、どんどん歳を重ねてから子供の才能に気付き、その時点で能力を伸ばしてあげようとするよりも、小さい頃に能力を伸ばしてあげることが大切なのは、子育てしたことがある親なら誰でも理解できること。

遺伝子検査を受けることで誰よりもいち早く子供の能力や才能を知ることができるので、子供の秘めた能力を最大限に伸ばしてあげることができるのです。

遺伝子検査による検査内容・分野の違い

遺伝子検査の違い

子供の遺伝子検査ではどのようなことが解析できるのでしょうか。

遺伝子検査には、大きく分けて「学習」「身体」「感性」3つの分野にわけて検査をすることができます。

学習能力

学習能力
学習能力とは、簡単に説明すると、自分の子供が理系なのか文系なのかを知ることができます。

記憶力や理解力、推理力などを細分化した分析を行うので、分析結果から高い数値が見られたものに対してその能力を伸ばしてあげればよいのです。

子供の得意な分野、興味をもつ分野がわかることで、親がうるさく“勉強をしろ”などと言わずとも、子供が楽しんで学び、吸収することができるのです。

身体能力

身体能力
身体能力では、瞬発力や耐久力などの能力、つまり運動神経に関する分析が可能です。

スポーツなどを学ばせたいと考えている親であれば、検査結果から子供に適したスポーツがわかるので、子供の力が発揮しやすい習い事を選んであげることができます。

どんなに親が興味のあるスポーツでも、実際に習うのは自分の子供です。

子供に適していない習い事をさせても伸び悩んでしまい、その結果、子供が楽しんで習い事ができなくなってしまうので、このようなことになってしまうことを回避するのにも役立ちます。

感性

感性
感性では、自分の子供がもつ特性について詳しく知ることができます。

特性とは、ストレス耐性やリスク管理などといった性格上の感性のことです。

遺伝子検査を行い、自分の子供の感性・特性を知ることで、なぜ子供がそのような行動をするのかという不安要素を取り除くことができるので育児がしやすくなるといったメリットがあります。

遺伝子検査を利用する上での注意点

注意点

子供の才能を知り、早い段階から能力を伸ばしてあげることができる遺伝子検査。

これまでの話を聞くと、とても興味深いサービスですよね。

しかし、遺伝子検査を利用する上では注意点があります。

  • ・分析されたデータが全てではない
  • ・個性や才能は生まれもったものと成長して育まれるものがある
  • ・データにあまり固執しすぎない

親とすれば、子供の能力を伸ばしてあげることはとても大切ですが、このような注意点があることも理解しておきましょう。

子供の遺伝子検査は、子供の将来を明るくするための参考データになりますが、その分析結果ですべてを決めてしまうのは、子供にとって負担となってしまうこともあります。

あくまでも遺伝子検査は子供の才能を知るための参考データくらいの気持ちで受け止めて、子供の気持ちを最優先に考えてあげるようにしてください。

3つの分野を一度に検査するキットもある

一度に検査

子供の遺伝子検査、せっかく試すのなら、「学習」「身体」「感性」の3つの分野を1度に検査できるキットで検査したいですよね。

この3つの分野を一度に検査することができるキットにはどのようなものがあるのか見てみましょう。

DNA FACTOR

DNA FACTOR 遺伝子検査
価格通常価格 69,800円(税込)
検査機関約1ヶ月
解析制度99.99%
公式サイトhttps://shop.herbal-i.com/

DNA FACTORは、高い精度で検査結果を出すことができる「ダイレクトシークエンス」と呼ばれる検査方法を用いて専門のドクターによる検査・解析を行います。

解析制度は99.99%と非常に高く、親として知りたい情報を詳しく知ることができます。

「学習能力」では、記憶力、判断能力、理解力、分析力、推理力、知性、認知能力がわかり、「身体能力」では、耐久力、速度、瞬発力、持続力、エネルギー生産効率、「感性」では、記憶力、注意力、忘却力、ストレス耐性、勇気、リスク管理などが分析結果によってわかります。

子供の3分野の能力遺伝子を検査できるのでおすすめです。

ユーザーの声

ネットで投稿されたクチコミを見て購入。
自宅で検査して送ったばかりなので、レポートが出るまで楽しみです。
テレビで紹介されているのを見てやってみました。項目事に「○」「△」「×」などの判定で来ると思っていたのですが、綺麗な冊子でわかりやすく細かく鑑定の説明が書いてあり、専用の綿棒を使った検体の採取も簡単にできました。また、ドクターからのコメントが書いてあるのですが、これがすごく今後のこどもへの教育のサポートになると思います。力のある項目もそうですが、それ以外の力を考慮して今後の育て方などをアドバイスしてくれていてとても参考になります。子育て、教育に悩んでいる方にはオススメです。
中国?か何かの番組を見て購入しました。
レポートの各項目が多いので届くのが待ち遠しい。
1ヶ月ちょい後に検査レポートが到着しました。このレポートでは才能が「有る」「無い」で判断されるわけではなく、こどもがどんな傾向を持っているか詳しく解説してくれます。用語もわかりやすく解説してくれて良いです。ドクターのコメントを参考にこれからの子育てに役立てようと思います。
以前、テレビの特集で欲しくなり、購入しました。
検査を行ってからの結果が出るまで時間がかかるためとても長く感じたのですが、
こどもの詳細な内容に主人とビックリ!とてもためになりました。

公式サイトへ

GIQ

GIQ 子どもの遺伝子検査
価格通常価格 69,800円(税込)
検査機関60日前後
解析制度99.99%
公式サイトhttp://dna.secret.jp/

GIQは、メディアでも紹介された人気のある能力遺伝子検査で、DNA FACTORと同様に日本国内の検査機関で検査を行うので安心・安全です。

検査機関はDNA FACTORファクターと同じですが、GIQでは、鑑定結果にプラスして学習方法を紹介してくれます。

DNA FACTORと同じように3分野を個々に検査することも可能ですが、3つの分野すべてを検査することもできます。

わかりやすい解析結果と医師によるコメント、プロによる学力向上アドバイスまでサポートしてくれるのでおすすめです。

ユーザーの声

こどもが勉強出来ることはわかっていたのですが、学力向上に特化しているということで申込みをしました。少々不安でしたが、プロが学力向上のアドバイスをくれたので子供の今後の教育対策に活用させて頂こうと思います。
検査レポートが届く前はちょっと価格が高いなと思っていましたが届いて満足です。このサービスならこの値段でも分かる!
検査法が他のと違うらしく正確性が高いとのことで申込みしました。郵送してから結果が出るまでの速度は早くないですが、各項目きちんとこどもの詳しい傾向など解説されているのでレポートの作成に時間がかかっているのだなという印象です。

 

遺伝子検査の信ぴょう性

信ぴょう性

現在、子供の遺伝性検査はさまざまなサービスがありますが、親として一番疑問に思うのが検査結果の信ぴょう性や精度、また、自分の子供の情報が海外へ流れてしまうのではないかといった不安もあります。

しかし、今回紹介した遺伝子検査キットは日本国内の会社で、しっかりとした医学的根拠に基づいた結果を出しているのと、個人情報の保護は徹底しているので安心・安全です。

しっかりとした検査機関が行っている検査であれば検査の信ぴょう性や精度、個人情報の漏洩などは問題ありません

ただし、遺伝子検査を国内で受け付けて、実際の検査は海外で行うといった怪しい会社もあるので注意するようにして下さい。

まとめ

遺伝子検査で子供の才能を知ることで、親だけでなく子供もへのメリットも多くあることがわかったのではないでしょうか。

もちろん、分析されたデータが全てではないですし、子供の気持ちを最優先に考えてあげることが大切ですが、子供の才能を親が把握しておくことで、子供の将来性などを見極めることができるので、今後に役立つ非常に強力なデータとなることは確かです。